人気ブログランキング |

千葉の香りの教室&香りの図書室 マロウズハウス おうちサロンから香りの教室になり10年。今年から香りの図書室でアロマクラフトやアロマコスメが体験できるようになりました。

インストクラスの実習はタッチと香りと 精油のこと

インストクラスの実習はタッチと香りと 精油のこと_a0191183_09142858.jpeg
水曜日のインストクラス
実は来年1月末には学内試験105.png
本当にあっという間なのです

インストでは
アロマを使ったクラフトや
正しい精油の扱い方
安全のための注意など
精油を扱うための基礎を学んでいきます

なので

ちゃんとわかりたい大事なのは
「精油の正体」のこと

それがわかれば
こんな使い方は難しいよねってところがわかる
それがわかれば
安全で幸せなアロマライフが過ごせるようになるし
周りの人にも役立つものとして
精油が広まっていく

単純なことなのですが
「幸せになるツール」が精油
でも 人の心の中のフィルターは
プロ=商売として広げる
それが正しい、、、になりがち

ずっとずっと大切に使われてきた精油も
そんな正しいを受け入れると
いつか捨て方を考える存在になってしまいそう

現在精油の生産量は消費量の半分という話を聞いて
驚いたのと
先日単離香料をゲットして
その香料と精油をブレンドしてみました
すると
自分の鼻の能力を感じてしまうことに
人の感覚は本当に難しいです、、

精油を
大事に大事にしていくこと

それは精油をいっぱい使うことでなくって
丁寧に使うことだなって思います

そこが これからも伝わったら嬉しい
だから アロマ好きな方には
精油化学を勉強していただきたいです

安全に使うって
意外と難しいんです
そんなことをインストの精油化学をしながら
思っていました(笑)

さて今回のインスト実習

という話だけでなく
香りがあって触れるがあると
人はどんな風に変化するのかも
実習と体験で感じていただきました

アロマは香りがするだけでなくって
触れるともっともっと深い世界へ連れて行ってくれます

thinkでなくてfeel
でもしっかりthink!


レッスンが終わり
千葉みなとへ
インストクラスの実習はタッチと香りと 精油のこと_a0191183_09143320.jpg
夕日が綺麗でした♪
アロマ好きのフラットな世界になったら
本当にいいな

さて今日はカルテ審査のための
「カルテの書き方講座」やります!

アロマセラピストとして
大切な立ち位置
カルテを取るのは
ただ字を埋めるのでなくて
人として人に関わる深いところ
そこのところを浮き彫りにしていくお話です





トラックバックURL : https://airycare.exblog.jp/tb/239841112
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by airycare | 2019-12-05 09:37 | アロマインストラクター | Trackback | Comments(0)