千葉の香りの教室&香りの図書室 マロウズハウス おうちサロンから香りの教室になり10年。今年から香りの図書室でアロマクラフトやアロマコスメが体験できるようになりました。

古い型を見つけました

a0191183_18273259.jpg
骨董市で古い干菓子の型を見つけました
そのうち 何かできたらなって思います
・・・
今日は台風で早じまいなところが多いこともあり
自宅でぼーっとする時間を決め込んで午前中は買い出し
そして午後からゆっくり過ごしています

娘が買ったイギリスのクリームウエアの茶器と
オータムナムの紅茶とイタリアのチョコレートが入った麦茶を
飲み比べをしつつ
ぐるぐる変わる外の景色を楽しみつつな時間
10月の明日からはまたまたバタバタとなりそうなので今日は小休止

お手伝いしているスクールの実技講師が急に倒れたとのことで 
ヘルプのご連絡をいただきました

これを聞いて「人ごとではない」と思いました

それから色々な方にお手伝いのヘルプをお願いして
ミラクルな15日間のレッスンがなんとか形になったようです

私のヘルプにすぐに手をあげてくださったプロフェッショナルな皆さま
本当にありがとうございます

江戸時代にできた干菓子の型は
色々な人の手を流れていまも使えるように残ってる
それもいざという荒波があっても
それをサポートできる技術者あってのこと
アロマの世界もこうして次に受け継ぐ人をサポートできる人材がいっぱいいて
いざってときにちゃんと背中を支えてくれる

自分がそうであるように
自分がいざのとき
サポートしてくださるメンバーがいてこその
アロマの文化かなって

ということもあって
10/2,9は図書室おやすみします

次の図書室は12日午前中です





トラックバックURL : https://airycare.exblog.jp/tb/238783963
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by airycare | 2018-09-30 18:49 | 日々 | Trackback | Comments(0)