千葉の香りの教室&香りの図書室 マロウズハウス おうちサロンから香りの教室になり10年。今年から香りの図書室でアロマクラフトやアロマコスメが体験できるようになりました。

霊岸橋を渡って

a0191183_10595415.jpg

茅場町でのセミナーは初
いえ 茅場町が初かもしれないって
気持ちはウキウキに!!
その上 こんな風に橋に提灯がかかると、、、
より そんな思いが強くなります
そろそろ夏祭りのシーズンなのかな💖

a0191183_10595135.jpg
川沿いの新しいビル群を一本入ると
年代を感じる古いビルが混在している街並みに変わります
霊岸橋を渡って 今日のセミナー会場へ

喉頭を摘出された女性の方が集まるセミナー
アロマがそんな皆さんの感じにくくなった匂いの
リハビリに役立つということで
今回のアロマクラフトセミナーの講師をさせていただくことになりました

今回は羊毛フェルトのアロマディフューザー
a0191183_10594752.jpg
まずはハーバルアコードをゆっくり感じていただき
嗅覚トレーニング
そのあとに羊毛フェルトに飾り付けをして
それぞれのポンポン羊毛の香りが混ざり合っての
ミニアロマディフューザーが完成です

蓋を開ければご自身でリフレッシュできる
持ち歩きタイプのディフューザーです
a0191183_10594311.jpg
今回 このセミナーとつながるきっかけがありました

自宅教室をしていた約15位年前
喉頭癌になられて声を失ったSさんとの出会いがありました
その時のいろいろなエピソードから
香りでサポートできたらと反省したことも多々
でも だからと言って
Sさんとの時間はその後はなく
なかなかその形が実現に結びつかなかった

時は流れて
その時に考えていた形が実現する時がきたのです
それが今回のアトスジャパンさんとの出会いでした

今回のセミナーでは
あの時 わかりずらかったこと
やりにくかったことなどの反省点を踏まえて
きっとこれなら楽しんでいただけるだろうと思って
試行錯誤したセミナーでした

そんな今回のセミナーで奇跡のサプライズが起きました

会場にSさんがいらしたのです!!

あまりのびっくりと
あの時のサポートできなかった気持ちと
またこうしてお会いできたこと
そして何より香りをしっかり感じていただける瞬間を見て

あの時の気持ちをやり直すことができたって思い!

「太田さんへのサプライズだったのよ」byアトスジャパンのkさん

感謝感激って
こういうことなんだなって思った瞬間でした

他の皆さんも可愛い作品となり
ご自宅できっと楽しんでいただける時間になったらと思っています

また もしアロマでお会いできる時があれば
今回を踏まえて 工夫したセミナーになるように
頑張りますね

本当にありがとうございます!






トラックバックURL : https://airycare.exblog.jp/tb/238569243
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by airycare | 2018-06-08 12:25 | イベント | Trackback | Comments(0)