千葉の香りの教室&香りの図書室 マロウズハウス おうちサロンから香りの教室になり10年。今年から香りの図書室でアロマクラフトやアロマコスメが体験できるようになりました。

今日の図書室は文旦の蒸留でした

a0191183_15113757.jpg
今年の文旦はちょっとほろ苦。。
ですが香りは素敵です!

先日土佐より届いた文旦を今年も蒸留するため
3個の文旦を利用
実は食べて💖
そして皮を図書室に持ち込みました

今日は白いわたの部分をなるべく落とす作業から
a0191183_15112524.jpg
a0191183_15113360.jpg
これだけでも結構時間がかかります
a0191183_15114170.jpg
そして蒸留器へ入れ
今回は300mlの芳香蒸留水ができるまで
2時間ほど粘ります!
a0191183_15114519.jpg
昨年は結構精油が取れたのですが
多分細かくする作業をサボったこと
プラス
昨年よりすこし実が乾燥しているような感じだったため
a0191183_15115494.jpg
採取できたのは
1ミリの瓶でこのくらい

でも
最初の蒸留臭のあるボトル以外は
とっても素敵な文旦の芳香蒸留水となりました
芳香蒸留水も
茹でこぼしが必要なのかなって実験結果です
a0191183_15115850.jpg
嗅ぎ嗅ぎしに来てくださいね💖

トラックバックURL : https://airycare.exblog.jp/tb/238385720
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by airycare | 2018-03-12 15:22 | 香りの図書室 | Trackback | Comments(0)