人気ブログランキング |

千葉の香りの教室&香りの図書室 マロウズハウス おうちサロンから香りの教室になり10年。今年から香りの図書室でアロマクラフトやアロマコスメが体験できるようになりました。

そうだ アロマのスーパーバイザーになろう!

a0191183_15224059.jpg

この頃 出張が多く
教室をお留守にしていたら
今日 会報誌届きました
ライフサイクル別マーケティング構成要素の変化っていう表が載っていて
なかなか 読みごたえあり
これからのマーケティングについては
なるほど。。。って思いながら
香りの理念についてと書かれていても
具体的には
小さな教室でできることってなんだろうって
そんなことをぶつぶつと。。。
で 頭に急に電球がっ
「そうだ アロマのスーパーバイザーになろう!」

昨年から勉強を始めたキャリコン
コンサルする人には
そしてカウンセリングする人には
必ずスーパーバイザーが必要

で アロマセラピストには?
その部分は経験値や現在関わっているポジションによって
できる できないってあるけど
どうやら 今までの自分の立ち位置を考えた時
これからの自分のやるべきことになるのかなって思いました

今日は現在サロンで勤務されている教室卒業生へのリーディングの日
キャリアに関する悩みを聞きながら
昨年 苦しんだキャリアの勉強の一端を思い出し
そして
今日はかなりな部分で腑に落ちています
アロマに関わる専門性を持ったキャリコンがあっても良いのだし

その部分は私も相談できる人がいなかったって

考えてみればアロマテラピーの世界が日本に浸透し始めて
約40年
この世界をもっと続けていくためにも
アドバイスできる立ち位置の人が増えていかないと
新しくアロマに触れた方は
心が折れてしまうに違いないのです

今までリーディングという名のスーパーバイザーをしていたのかも
って今日は感じつつ
これからは 不安いっぱいなアロマセラピストさんや
インストラクターさんの悩みを聞いて
何かに繋げられるそんな道案内人になれたらって
強く
強く
思いました

今週は大風が吹いているよう


トラックバックURL : https://airycare.exblog.jp/tb/23757216
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by airycare | 2017-03-30 15:44 | アロマ | Trackback | Comments(0)