千葉の香りの教室&香りの図書室 マロウズハウス おうちサロンから香りの教室になり10年。今年から香りの図書室でアロマクラフトやアロマコスメが体験できるようになりました。

新桜台から→→→↑

a0191183_09260157.jpg

千葉で関わりのあったデイサービスから
もう15年くらいのお付き合いになる施設長
本当に長い間ずっとずっとお世話になっています
こうしたご縁が 新しいことの始まりを繋いでくださる

そして 今年も契約更新となり
3年目の新桜台でのアロマハンドトリートメント実施となりました
最初はご利用者様もこじんまりとして
人数も少なかった施設でしたが
職員の皆さんの温かい笑顔や配慮
そして人間力が 
ご利用者様を引きつけていらっしゃるのかな
実は順番待ちになるほどの人気店になっているとのことでした

ありがたいことに
この人気のデイで
4月以降も実施の年間契約をいただき
アロマなイベントも含めて
楽しい時間の提案を今年もするつもりです

さて デイでのアロマハンドですが
最初からそれなりの金額をいただき
ご利用者様負担もありの上で行わせていただいていています
なので 年に一度
こうして施設長とのお話の時間は
反省点もあり 改善点もあり
そして 嬉しいお褒めのこともありなのです

アロマのプロだから役立つことに徹して
ご利用者様と対面するように
その上でも 施設からのフィードバックは大事な部分
「もっと上を目指したサービス提案」
アロマで上質なサービスを提供できるように
勉強していかないと
身が引き締まる思いでいっぱいとなりました

香りについては
「どうせわからないから。。」って思ってる方もいらして
ご利用者様のご家族にその良さをお伝えするのはちょっと難しいこと
と言ってもみなさん
匂いを感じる努力をしてくださいます
それだけでも機能訓練になる!
「匂いわからない」から「あ 酸っぱい匂いかな」って
波はあるにせよ わかる変化のタイミングが訪れると
本当に嬉しい!!!

毎回伺う度に
私もご利用者様の努力に寄り添うヒントを考えます
「春めいた甘い匂いかな」
「今日は つばが出ちゃうかも」
「西洋の石鹸の匂い お母さんに怒られちゃうかな?」
「すっとするシップみたいな感じがする?」
ご利用者様のイマジネーションをアップできるような語彙力
もっと想像してお話し出来たら嬉しいな

「西大井でのアロマサービスもよろしくお願いしますね」
そんな提案もいただきました
施設長が介護の世界で達成したと思っている理想と
アロマでできることがきちんと繋がるよう
私もサポートしていきたいと思っています!
がんばろっと066.gif


トラックバックURL : https://airycare.exblog.jp/tb/23666139
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by airycare | 2017-02-21 09:53 | アロマボランティア | Trackback | Comments(0)