千葉の香りの教室&香りの図書室 マロウズハウス おうちサロンから香りの教室になり10年。今年から香りの図書室でアロマクラフトやアロマコスメが体験できるようになりました。

★★土の星座/牡牛、乙女、山羊★★

先週は金曜日から日曜日まで
教室には一歩も足を踏み入れず
今週は28日に東京フォーラムで行われる
AEAJ会員のつどいフェスタの準備もあって
少し早めの月曜日の朝
いつもどおりに教室の荷物や看板をだし
足をいれた瞬間
「なんかぬれてる??」
その日は午後より都内出張ということもあり
いい感じのタイツをはいていたのですが。。。
教室の半分が水浸しとなっていました トホホホ。。。。。
原因らしきことは
45年建った古いこのマンションの配管設備のよう
床からお水がわき出し始めていたようです
温泉が湧くのはいいのですが。。。

このマンション 
蟹がいたり
水が湧いたり
いろいろイベントが起こります(笑)
メンテはかかるけど
なんだか愛着が湧く場所です✨
ということで
教室半分土足となりました001.gif
実は模様替えの案の一つに土足意見もあったので
マンションの意思?
そうしたいのかなぁって。。。

ということで本題になります(笑)
星座別のブレンドは「土」
おうし
おとめ
やぎ
となります

おうしはサンダルウッド=白檀
そして牡牛座は土で不動宮
座して動かず
温和ですが曲げない
どっしりした地に根がはった
大木とその木陰のあるような感じです
チャイコフスキーやブラームスが有名で
ふたりとも
なんだか土のにおいがする音楽家
実は サンダルウッドは幼木のおり
他の木の根に寄生する木
子ども時代と大人になったときに
印象が違う方も多いかもしれません
におい立つ大木なんだと思います

おとめはサイプレス
サイプレスって
埃のような
土のようなイメージのある香りで
わりと苦手意識の強い方が多いですが
おとめ座の方はこの特徴的なにおいを
「大丈夫です✨」とおっしゃる方が多いです
ふしぎ!
マザーテレサが有名です
サイプレスはキリストの十字架の木ともいわれていて
なんと花言葉は「死や絶望」
おとめの方のイメージって
もっとお花畑って感じに思っていたのですが
実は厳格さを重んじる星座なんだって思うことがあります
そして
サイプレスは喪服の雰囲気が漂います
聖なる木を冠しているのが乙女の方たちなんだって072.gif

そして土の3つめ
やぎ座さん 
有名どころはジャンヌ・ダルク!
フランスの守護聖人
そういえばキリストも考えるとやぎ座
やぎ座は弱っている人に必ず手を差し伸べる人が多い
そして現実的
ついでに皮肉やな面もあるんだけど(笑)
そんなやぎ座はパチュリー
まさしく大地の香り
きっと 全ての人のための
大地となるように生まれてきたのかなって思います
パチュリは絹を守るために
乾燥し
シルクロードを旅した草
ついでにこの香りは死体のにおいを消すためにも
用いられたそう

土の星座の方々は
生きること
死ぬること
祈りに通じること
に根ざす人々だって思います
そして
どんなに深い香りをまとっても
受け入れられる器の大きさをお持ちになってるかな
トラックバックURL : https://airycare.exblog.jp/tb/22524442
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by airycare | 2016-02-25 19:30 | Trackback | Comments(0)