人気ブログランキング | 話題のタグを見る

アロマキャンドルを伝える日 石巻門脇小近辺−5−

アロマキャンドルを伝える日 石巻門脇小近辺−5−_a0191183_10313713.jpg

「頭がね こんな風になってたの」
木の根にがれきがたくさん絡まっている状態を
手でくちゃくちゃといじりながら
Oさんは そんな風にたんたんと
お話くださいました
アロマキャンドルを伝える日 石巻門脇小近辺−5−_a0191183_1031515.jpg

見渡すと なにもなくって
遥かさきをみると
がれきでできた防波堤があるのです
がれきの防波堤??
不自然さと自然さとを感じながら
しんとした 重たい空間に立たされた感じです
鳥の鳴き声しか聞こえない
鼓膜が この静けさを受け止められないくらい
ここは 何か たくさんの 
痛みを感じる場所となっています
アロマキャンドルを伝える日 石巻門脇小近辺−5−_a0191183_1031415.jpg

こうして家の土台しか残っていない場所に
Oさんのご両親は眠っているのかもしれません
「まだみつからないのよ」

その時を分けたのは
チリ地震でも大丈夫だったからここから動かないというご両親に
車を移動させてきなさいという言葉から
駐車場から車をだして 
少し走らせると 津波が50センチくらいの高さに見えました
そしてそのまま バックで逃げようとしたら 
次の瞬間 頭まで波をかぶってしまったそうです
その後 気を失っていて 気がついたらがれきの下に
ちょうど そこに人が立っていて たすけられたということです
あのとき すぐ側に人がいて助けてもらわなかったら
門脇小学校が燃えた火災に巻き込まれていたそうです

2つの出来事が彼女の命の奇跡につながったと思います
避難所を経て
今は こちらの仮設住宅でくらしているそうです
アロマキャンドルを伝える日 石巻門脇小近辺−5−_a0191183_1032092.jpg


いろいろ感じつつ 千葉へもどりました
本当にまだ消化されてない部分もたくさんありますが
形としてブログにお伝えします

震災を受けた地域へ行く機会があったら
まだこの状態なんだと感じてほしいとのこと
伝えてほしいとのこと

おーたは またお手伝いしたいと思っています
by airycare | 2011-07-04 10:50 | アロマボランティア | Trackback | Comments(0)

千葉のaeaj認定校として約13年。オンラインと対面と。どちらも楽しんでいただいています!


by airycare@おーた
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30