千葉のちいさなアロマ教室 マロウズハウス おうちサロンから小さな香りの教室をopenしました!!

感謝状をいただきました

a0191183_12202911.jpg

今日は 長く続けている公民館でのボランティア活動に対して
厚生労働大臣よりの感謝状をいただきました
このような名誉な賞状をいただくことが出来て 本当に嬉しく思っています!

授与式は 千葉市役所です
千葉みなとについて 駅からうろうろ
このあたりは高い建物がいっぱいで
市役所の建物ってどこっ みたいなおのぼりさんです

迷ったらって思いながら 
今日は 踵のある靴で向かいます
a0191183_12203242.jpg


マロウズハウス香りの教室での
このボランティア活動は
ブログにも触れていますが
月に一度 松ヶ丘公民館にて
震災で千葉にいらっしゃっている福島の方への
アロマハンドケア ほそぼそですが現在も続いています

この3年を続けるにあたり
本当は いろいろな事がありました

利用されている方が 新しい生活を始められて
松ヶ丘を離れ 利用の方がとても 少なくなったとき
活動を やめてしまうことも選択のなかにありました

でもお一人でも利用される方がいらっしゃるかぎり
続けようって 

そして 支える側にも変化がありました
当初はたくさんの方がかかわりたい といってくださったのですが
一人減り 二人減り
最後はほんとうに少人数となってしまいました

でもそのなかにも 今も支えてくださっているお二人がいます
アロマセラピストのSさんと
アロマインストラクターのTさん
今回の感謝状はお二人の活動への形でもあります

ずっと 月に1度の活動を支えてくださいました

実は昨年末 Sさんが
大きな病気になりました
今もまだ 自宅で療養中です
でも 元気になったら またこの活動に戻ってくるって
おっしゃってくださっています!!
Sさんのためにも できるかぎり続ける形をキープしていきますね

そして Tさんと私
今日の授与式に臨みました
Sさんと 今日の日をいっしょにと思っていましたが
気持ちはいっしょに と思っています

一緒にって 思ってるよ Sさん!

授与式がおわり 二人でお茶を蘇我駅前にあるエンシャンテにて
a0191183_12202795.jpg

a0191183_12202644.jpg

賞状を持つ手が 手汗状態になるほど
緊張MAXのおーたでしたが
おわって Tさんとおしゃべりした時の
ケーキとコーヒーの美味しかったこと!!
いっきにゆるみました(笑)

というわけで
今回のことも また励みとなり
アロマでできる活動を広げていきたいと思っています

たくさんの方の支え 本当に感謝です

それから Tさん 今日はありがとう!
いっしょに行く事ができてよかった

そして いろいろ いろいろ
夢が形になるといいですね
a0191183_12202459.jpg


最後に 千葉市社会福祉協議会の皆様
いままで場所の調整や 参加者の方への連絡など
一番大変な部分を支えていただいて
本当に感謝です!
いろいろ不備等 これからもご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが
よろしくおねがいいたします
本当にご尽力 ありがとうございました
これからもよろしくお願いいたします
トラックバックURL : http://airycare.exblog.jp/tb/19713649
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Sです(笑) at 2014-04-24 20:40 x
この度はこの活動が認められたこと、とても嬉しく思っています。ブログにも先生がかかれているように、来られていた方が一人減り、二人減り・・・地元に帰られることは嬉しいことなのに、この活動をこのまま続けていってもよいものかと悩んだ時期もありましたね(><)

でも一人でも来てくださる方がいらっしゃるなら、このままやり続けていこうと決めたんですよね。

気づけば3年間。来てくださる方だけではなく、私たち迎える側のスタッフも一人減り、二人減り・・・。いろいろとあった3年間でした☆

現在私もまさかの病気にかかってしまい、活動できない状態ですが、今まで一緒に活動していたTさんが活動を支えてくださっているので、とても心強いです♪

今はまだ人を癒す程の余裕がありませんが、しっかり充電をして、また活動の場に立てたらな・・・と思います。

元気になったら、感謝状を見に行きますね♪
Commented by airycare at 2014-04-24 22:57
Sさん!コメントありがとう!!本当にいろいろありましたね。そして続けてきたことにこんなふうに光があたることがあって、あのときやめなくってよかったって本当に思います。Sさん、充電がいっぱいになるときを楽しみにしています!
by airycare | 2014-04-24 13:03 | アロマボランティア | Trackback | Comments(2)